赤い羽根テーマ募金実施団体認定式

12月14日に、山口県共同募金会の「赤い羽根テーマ募金」の
実施団体認定式が行われました。

「赤い羽根テーマ募金」は
地域の特定の課題解決に取り組む活動団体が主体となって
個人や企業に対して、地域課題や自らの活動を伝え
共感による寄付を呼び掛ける募金手法です。

この「赤い羽根テーマ募金」の実施団体として認定されました。

今回の募金活動の期間は
令和3年1月~3月末までの3カ月間です。

ひきこもりとその家族を支え、孤立させない活動をテーマに
今回も取り組んでいきたいと思います。

皆さまのご支援をお願い致します。