家族塾1回目を開催しました

ひきこもっている本人に親としてどう関わればいいのか
1人で悩まず一緒に考えてみる「家族塾」の1回目を開催しました。


少人数での開催ではありましたが
その分じっくりと本人への対応など実際の場面を想定しながら
ワークも通して考えていきました。

まずは近況をお聞きしつつ
その中からテーマとして取り上げたいことを
選んで実際に役割分担してやってみました。

本人の話をしっかり聞くことや
苦しさや生きづらさを理解することの大切さは
頭ではわかっていても、実際にやってみると
なかなか難しいもの。

ご家庭での実践につながるワークになったようです。

家族塾2回目は、11月14日(土)13:00~15:00
和の家で開催です。

2回目からの参加も可能ですので
参加希望の方は和の家までご連絡ください。