ひきこもり支援者ネットワーク勉強会

山口市内のひきこもり支援に関わる関係機関が集まって
「山口市ひきこもり支援者ネットワーク」という場を2か月に1回もっています。

7月14日はその勉強会でした。

講師はNPO法人ふらっとコミュニティ 山根 俊恵さん

宇部市でひきこもりの方たちの居場所を運営し
ひきこもりのご家族に対しての家族心理教育なども
積極的に行っておられます。

今回は実践されているひきこもり支援の実際
特に家族に向けた相談対応や家族心理教育について
お話していただきました。

同じひきこもり支援に携わる者として
厳しいご指摘もあったりでしたが、
いまある課題を乗り越えていけるよう
各支援機関が協力していかないとと強く感じました。

また、今回は勉強会ということなので
地域包括支援センターにもお声かけしたところ
数名の職員さんが参加してくださいました。

8050問題に対応していくために
こういった連携も実働させていきたいと考えています。