家族塾を開催しました!

支えてねットワークでは、ひきこもりの家族の方を対象に
本人との関わり方などを考える「家族塾」を開催しています。

11月9日の家族塾のテーマは「良い関係を築くためのコミュニケーション」でした。

今回は4名のご家族が参加してくださいました。

困ったなと思う行動の背景を考えてみると
そこにはなんらかのきっかけがあったりします。

それはどんなことなんだろうと考えてみつつ
ポジティブなコミュニケーションについて
お話していきました。

後半は近況を共有しつつ、今こんなことで困っているといった話から
うちではこんな工夫をしているよといった
参加者の皆さん同士の助言なんかもでてきました。

小さな変化にも目を向けつつ、その背景ってなんだろうと話していくと
いいところなどにも気付くことができる時間となりました。

次の家族塾は、「親亡き後も見据えた生活設計」をテーマにして
2020年2月15日(土)13:00~15:00、秋穂地域交流センターにて
開催します。