ちょっとお願いをしてみよう

【第18号】ちょっとお願いをしてみよう

今号のテーマは、お願いごと

本人は自信をなくして
自分を否定していることが多いので
なにかお願いごとを頼むことで
「自分も役に立ってる」という
気持ちにつなげられたりします。

「ありがとう」と言ってもらう体験
というのは、意識してつくらないと
意外となかったりするんです。

家族だと、どうしてもやってあたり前
という感覚になっていることが多いのですが
なにかやってくれたら「ありがとう」と
言葉にして言うことを
意識してみてもらえたらと思います。

お願いごとはなんでもいいので
小さなお手伝いなどを促してみてください。

負担にならないように
「よかったら~してくれると嬉しい」
といった感じで、無理なく断れるよう
一言添えていただくのもお勧めします。

例えば
ペットの世話や散歩
重いものや高い所にあるものの出し入れ
パソコンでの調べもの
宅配便の受け取り などなど

意識してみると、いろいろあると思います。

本当になにもなくても
「留守番しといてくれる」と出がけに声をかけて
帰宅した時「留守番しといてくれてありがとう」
なんてのもありと思います!

ネタはなんでもいいので
本人が「役に立ってるんだ」
「ここにいてもいいんだ」と思えるよう
お願いとありがとうを意識してみて
いただければと思います。