家族のつどい

2月9日に家族のつどいを開催しました。

支えてねットワークを利用されている方や
ご相談に来られた方のご家族が集まり
日頃の情報交換や困っている事などを
互いに相談したりする会です。

今回は「親子のほどよい距離について」ということで
日頃の本人との関わりについて話しあいました。

話の中で、「家族が元気でないとね」という
言葉がたくさん出てきました。

本人の状況は様々で、ずっと家から出られてない方
少しずつバイトを始めた方などいろいろ。

状況は違っても、ここに来て
自分の気持ちを話すことができて
それを聞いてもらえることで
元気になれると言われていました。